英語で「ふんばれ」「頑張れ」ってなんて言う?【発音付き】

今日のテーマは「ふんばれ」「頑張れ」です。

AK
AK

こんにちは、カナダ在住のAKです!YouTubeに英会話の動画を投稿しています。

「ふん張れ」の英会話動画

まずは本日の英会話動画をみていきましょう。

【ネイティブが使う日常英会話】ふんばれ、頑張れ

頑張れ・ふんばれ / hang in there

「頑張れ」は英語で様々な言い方がありますが、「Hang in there」も「頑張れ」の意味があります。

Hang in there は問題に直面している人を応援するときに使われます。

つまり、「ふんばれ!」「持ちこたえろ!」といった意味を持ちます。

ここが、「頑張れ」と訳されることが多い「Good luck」や「Go for it」との違いですね。

直訳だと「Hang in there」は「そこにしがみついて」という意味です。

例文1Hang in there! You can do it!
そのまま頑張れ!あなたならできる!
例文1
例文2Don’t give up, hang in there.
諦めないで、ふんばって。
「hang in there」の発音
タイトルとURLをコピーしました