ホームステイか学生寮どっちがいい?滞在先診断テスト

海外留学やワーキングホリデーの準備を始める時、まず手配することの1つが “滞在先” です。

語学学校やカレッジの申込時に「ホームステイか学生寮に滞在をご希望ですか?」と担当者より聞かれますが、ここで迷う方がとても多いです。

違いがよく分からない… 自分にはどっちが合うのか分からない…

そんな声にお答えして簡単な診断テストを作ったので、診断結果を参考にしてください!

AK
AK

こんにちは、カナダ在住のAkaneです。バンクーバーの大手語学学校とカレッジに勤務経験があり、今まで多くの留学生をサポートしてきました!

診断は下のスタートボタンから受けることができます!会員登録やメールアドレスなど必要ありません。

滞在先診断

自分に合う可能性が高い滞在スタイルは?

留学先診断はこちら!

英語圏の中で、どこの国が自分に合う確率が高いのかを診断します。

ホームステイが向いている人

好き嫌いが少ない人

食事込みのホームステイでは、基本的にはファミリーが用意した食事をとることになります。別の国の料理を含め、好き嫌いやこだわりが少ない人向きです。

家賃を抑えたい人

ホームステイは学生寮よりも安いことが多いです。また多くのホームステイ先で2食または3食の食費込みのため、出費を抑えることが可能です。

環境に適応しやすい性格

もし仮に合わないかも?と思うことがあっても、こんな経験できて良かった!と前向きに捉えられる性格の人や、新しい環境にに適応しやすい人がホームステイでの生活に馴染みやすいです。

積極的に行動ができる人

ホームステイファミリーと仲良くなるには、自分から話しかけることも大切です。積極的にファミリーに話しかけたりコミュニケーションをとることで、より距離も縮まるでしょう。

アレルギーについて
ペットを飼っているホームステイ先も多いため、申し込み時に必ずアレルギーがあることを伝える必要があります。
食べ物のアレルギーがある場合もファミリーに伝える必要があります。食べられないものが多い場合、学生寮を検討しましょう。

学生寮が向いている人

注意
学生寮は全ての学校にあるわけではありません。学生寮の滞在を希望する場合は「学生寮が選択できる学校」から選ぶ必要があります。

留学生同士の交流をしたい人

学生同士でシェアをするので、他国からの留学生や他の学校に通う友達との交流ができます。

自炊をしたい人・できる人

学生寮では自炊となるため、自分の好みに合わせた食事ができます。食事にこだわりがあったりダイエット中の場合でも、周りに気を使わず自分の好きなものを食べることができます。

通学に便利な立地がいい人

ホームステイの場合、住所やファミリーの情報が届くのが出発の1〜2週間前となりますが、学生寮の場合は申し込み前に立地条件を知ることができます。

複数の学生寮から選択できることもあり、通学に便利な立地を選ぶことができる場合もあります。

関連記事はこちら!

費用の相場・メリット&デメリット・ホームステイとの違いはこちらのページをチェック!

タイトルとURLをコピーしました