英語で「マジ」「ガチ」ってなんて言う?【発音付き】スラング「legit」の意味と使い方3つ

こんにちは、AK-MediaのAkaneです!

今日のテーマは、英語のスラングで「ガチ?」「マジ?」「本当?」です。

Legit の3つの意味

今回ご紹介する「legit」にはいくつかの意味があります。「いくつか」といっても、全て近い意味なので覚えやすいはずです。

そもそも「legit」は「legitimate」が省略されたものです。

「legitimate」=「合法の」「正当な」

では順番にスラング「legit」の意味を解説します。

① マジ?ガチ?本当?

まず1つ目の意味です。

「legit」= 「マジ」「ガチ」「本当」

「real」や「true」と似た意味を持ちます。

今回の動画のように、この1つの単語だけで使う事もできますし、文でも使われます。

例文Are you being legit?
あんた、マジなん?
→「Are you being real?」と同じ意味です。

② ホンモノ 

また、「legit」は「ホンモノ」と訳されることもあります。

「legit」= 「ホンモノ」
これは偽物じゃない、ホンモノだって!なんて時に「legit」が使われます。
例文I swear this watch is legit! 
この時計はホンモノだって誓う!

→「I swear this watch is real! 」と同じ意味です。

③ かっこいい・イケてる 

「legit」には他にも意味があります。

「かっこいい!イケてる!」といった時にも使われます。

「legit」=「かっこいい」「イケてる」「すごい」
「amazing」「cool」などと似た意味を持ちます。
例文Last night the party was totally legit!
昨夜のパーティー最高にイケてたわ!

→「Last night the party was totally sick!」や
→「Last night the party was amazing!」と同じ意味です。

発音ファイル
Legit の発音

「Legit」の英会話動画

今回の「Legit」を使った英会話動画です。どれくらい理解できるかトライしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました