バンクーバー公立図書館VPLの利用方法、図書カードの作り方を解説!

皆さんは、Vancouver Public Library (バンクーバー公立図書館)をご存じでしょうか。

VPLはバンクーバー市内の各地に点在しており、本やDVDの貸出・無料Wi-Fi・コピー機での印刷・テーブルやソファなど、便利な設備が整っています。

この記事で学べること

図書カードの作り方
書籍などのレンタル方法
Wi-Fiやコピー機の利用方法

バンクーバーに留学やワーホリ中で勉強に集中したい方や、本やDVDが好きな方は必見の内容です。

VPLって何?

バンクーバーで生活をしていると一度は耳にする「VPL」ですが、正式名称はVancouver Public Library(バンクーバー公立図書館)で、バンクーバーに22箇所あります。

日々、多くの人が利用するカナダで3番目に大きい公立図書館です。

幅広いサービスが利用可能

VPLは図書館ですが、本やDVDの貸し出しだけでなく、無料Wi-Fiの利用・印刷やスキャン・ゲームソフト・楽器・ミーティングルームのレンタルなど、幅広いサービスを利用する事ができます。

図書カードの作り方

図書館で本を借りたりインターネットを利用するには、専用の図書カードを作る必要があります

このカードは近くのVPLカスタマーサービスにて5分ほどで作る事ができ、短期留学生やワーキングホリデービザで入国されている方も作る事ができます。

図書カードの費用

バンクーバー市内やInter Link Public サービスエリア内に住んでいる方は無料(但し、紛失などの図書カード再発行には$2必要)。

図書カード作成に必要なもの

カードを作るには身分証明書(氏名・署名・現住所が記載されているもの)の原本1点が必要です。場合によっては2点の提示が求められる事があるので、念のため2点目の準備をおすすめします。

身分証明書の例
・BC州運転免許証
・BCID
・パスポート+ビザの原本+居住地証明書

上記の書類を持っていない場合は、その他の個人IDと住所証明の計2点の書類が必要になります(パスポート+消印のある個人宛て書物など)。

また身分証明書の住所が異なる場合は、現住所がわかる証明書を提出する必要があります。

現住所がわかる証明書の例
・銀行口座証明書
・ホームステイ先のインフォメーションレター
・個人宛書物

ワーキングホリデービザや学生ビザで渡航されている方は「パスポート」+「ビザの原本」+「現住所証明書」などの組み合わせでカードを作る事ができます。

図書カードの作成場所

各図書館にカスタマーサービスがあるので、受付で図書カードを作りたい旨を伝え、スタッフの指示に従っていきます。

身分証明書を提示した後、電話番号やメールアドレスも聞かれます。

カード作成時のポイント

全ての行程が終了後、受付スタッフからPINコードが口頭で伝えられます。番号は比較的簡単で、携帯電話の下4桁、生年月日や西暦などです。

Sachiya
Sachiya

Wi-Fi接続や本の貸し出しに必要になってくるので、忘れずに覚えておきましょう。

本やDVDのレンタル方法

レンタルまでの流れ
  • STEP1
    カードをスキャン

    図書カードをスキャンします

  • STEP2
    暗証番号の入力

    4桁のPINコードを入力します

  • STEP3
    専用機でスキャン

    レンタルを希望する本やDVDを専用機に置くことでスキャンされます

  • STEP4
    レンタル情報発行

    レンタル情報をメールやレシートにて発行し、レンタル終了!

本やDVDの返却方法

通常のレンタル期間は3週間ですが、VPLのホームページより自身のアカウントにログインすることで最大2度、レンタルの延長が可能です。

通常返却は、カウンター返却またはVPLの入口付近にある返却専用機械が存在するので、一冊ずつ返却を行います。

一度に多数の返却品を入れると反応トラブルの原因になるので一冊ずつ返却をしてください。


Central library ではハミルトンストリート側に24時間返却可能BOXが設置されているので、営業時間外に利用する方はこちらを利用しましょう。

19歳以上の方は返却日時が予定日を過ぎると、一冊一日¢30が罰金として課せられるので返却日時や時間には注意が必要です。

Wi-Fiの利用方法

図書カードを作るとWi-Fiの利用も可能になります。

携帯やタブレット、パソコンからWi-Fi画面を開き、VPLを選択、図書カードとPINコードを入力することで利用する事ができます。

また、VPLに設置されてあるパソコンも上記と同じ方法で利用する事ができます。

コピー機の利用方法

コピーや印刷は、片面印刷¢20、両面印刷¢30から利用でき、またスキャンは¢5から利用できます。

コピー機の支払い方法
・現金
・コピーカード

コピーカードはVPL内のサービスデスクで購入する事ができます。購入の際は現金、デビットカード、クレジットカードから支払う事ができます。

不要になったコピーカードはVPLに返却する事ができますが、使いきれなかった金額が返金されることがないので注意が必要です。

また現金を使用する場合は、コピー機の近くに両替機も存在しているので、コインがなくても安心です。

VPLはバンクーバーに多数存在し、便利で日常的にも利用する事ができます。ぜひ一度利用してみてください。

Copied title and URL