元バックパッカー(女)が教える安いホテル・ホステル予約方法

バックパッカー

みなさん、こんにちは!

AK
AK

カナダ在住のAkaneです!

みなさんからよく聞かれる質問の一つ、バックパッカーについての記事です。

私自身、あらゆるホテル宿泊予約サイトを利用してきたので、実体験に基づいて書いていきたいと思います。

予約はする?それとも飛び込み?

私は断然、事前予約をおすすめします。

ただ、滞在する国とプランにもよります。
実際に、タイ、フィリピン、マレーシア、ドイツでは飛び込み + 現地交渉を何度もしました。

タイの有名なバックパッカー通りカオサンなどでは、山ほど宿があるので予約をしなくても部屋を見つけることが可能です。

ただ、なかなか見つからず重い荷物を持って灼熱の中歩く…なんてことにもなりかねません。(何度も経験しました…泣)

交渉できる方にとってはネットで予約するよりも安くなる事もあります。
が、逆に交渉するとぼったくりにも会う確率が増えます。

飛び込みの場合は、気持ちと時間に余裕がないと最悪のパターンになりかねません。

飛び込み (ガイドブックと共に歩いて探す)
・電波に左右されない
・体力と時間を消耗する
・安く交渉できる確率はあるが、ぼったくりにも会う
ネット予約
・安心。サイトを選べば安全。口コミを参考に。
・英語や現地語ができなくても大丈夫
・電波がないと予約できない

その日の宿がない、という状態になってしまってはかなり危険です。

バックパッカー旅行へ旅立つ前、そして旅行中もこまめに宿泊サイトをチェックした方がいいでしょう。

どのタイミングで予約する?

滞在先は人気であるほどすぐに埋まっていきます。
同じ日の夕方に見たら満室だった…なんて事も多々ありました。

早いに越したことはないですが、バックパッカー中であれば予定もコロコロ変わりかねません。

私の場合、こんな感じでした。
① 次の国の物価・滞在費の下調べ(宿泊先チェックも)
② 航空券を予約
③ 初めの2−3日の滞在先を確保
ここで渡航
④ 気に入れば予定見て延長。もしくは移動。

AK
AK

Can I extend my stay?

滞在の延長はできますか?

当時、私の英語力は超カタコトでしたが、Extend は毎回使っていたのですぐ覚えました(笑)

どんな宿を予約する?

ホテルよりも格安で泊まることができるホステル・ゲストハウス
バックパッカーは節約が大切なので、このタイプを選ぶ方が多いです。

ホステル・ゲストハウス・バックパッカーズとは
ドミトリーが多い (複数人で部屋をシェア)
宿泊料金がかなり安い
共有スペースがあるので友達が出来る

ちなみに、私は二段ベットの下の段派です!

・下の方がベットに飛び込みやすい
・上の段よりコンセントが近いことが多い
・ベッドの下に収納スペースがあることも

コンセントの位置、とっても重要です!
ベッドのリクエストはチェックインの際にスタッフにしていました。

AK
AK

Can I get a lower bunk?

(ベッドの下の段がいいのですが。)

安い宿の予約方法

私がしていたのは、複数の予約サイトと比較サイトをタブで開いて比較。
サイトによって値段の差が大きいことも多々あるので、よくチェックします。

バックパッカー時代は滞在費の節約が鍵だったので、
ホテルではなくホステルやゲストハウスに滞在していました。

宿探しの手順:

  1. まず比較サイトで目星を付ける
  2. 見つけた宿が載ってる予約サイトに移動、キャンペーンなど確認。この際複数のサイトをチェックして一番安いところor条件が良いところで予約

下記のサイトは、実際に使ったものなので参考にしてください。

比較サイト

予約サイトによって同じ宿でも料金が違ってきます。

そこで便利なのが、世界中にあるホテル宿泊プランを検索・比較することができる比較サイトです。
比較サイトを使うことで、かなりの時短になります。

ホテル・ホステル比較サイト

スカイスキャナー

オススメの比較サイトです!(予約もここからできちゃいますが。)

Skyscannerは宿検索、というよりは航空券のイメージが強いかと思います。
でも実は海外のホステル・ホテルの掲載数も多いんです。

その理由は、予約サイト (Booking.com、Agoda、エクスぺディア、楽天トラベルなど) から情報を収集して比較しているから!

【トップ画面】
ホテル検索のタブ→目的地・日程を入力→検索

【検索結果画面】
料金安い順に表示、を選ぶと(場所によっては)500円以下の宿も見つけることも可能。

 

海外の宿の掲載数が多い。
複数サイトから情報収集するので時短になる。
ホステル・ホテルの比較サイトなので安い宿も多数!
同じサイト内で航空券も予約できるので便利。

スカイスキャナー

ホテル比較サイト

トリバゴ

こちらも比較サイトです。
ホテルがメインな印象ですが、ホステルやゲストハウスも掲載はあります。

比較サイトなので、複数の予約サイトをまとめてチェックして安い部屋をピックアップしてくれます。
ちなみに後述の Booking.com も Agoda も比較対象なので表示されます。

私は立地が感覚でわかる、地図表示機能も使います。

サイトがシンプルで見やすい。
複数サイトから情報収集するので時短になる。

予約サイト

比較サイトで目星をつけたら、ここで予約サイトを開きます。

予約サイトによって値段、キャンセルポリシー、ポイントシステム、などが違うので要チェック!
自分の旅行スタイルに合うサイトで予約します。

以下は私が実際に使っていたサイトです。

ホテル・ホステル予約サイト 

【Booking.com】 (ブッキングドットコム)

バックパッカー中に一番利用したサイトです。
口コミが多いので、必ず目を通してから予約していました。

支払方法に現地での後払いも多いのがポイント。

宿泊直前までキャンセルできる & キャンセル料無料も多い。
予定が急に変わる可能性があるバックパッカーにはかなり嬉しいポイントです。

中心部からの距離も出るので、初めての土地で「思っていたより市内から遠かった!」というあるあるを回避できますね。

ホステルの掲載数がダントツで多い
現地後払い、直前までキャンセル可能
対応するエリアが大きい
口コミが多い

【Booking.com】ホームページ

 

ホテル・ホステル予約サイト (東南アジア)

Agoda (アゴダ)

東南アジアをバックパッキング中はよく使っていた Agoda。

Booking.com より安く予約できる事もあるので、

① まずBooking.comでホステルやゲストハウスを検索
② Agodaを使ってBooking.comで見つけた宿をチェック。
③ 安ければAgodaで予約。

東南アジアの掲載数が他のサイトに比べてダントツで多い
日本人の口コミも多い
同じ宿でも他社で予約するより安い場合がある
Agodaのホームページはこちらから

 

ホテル・ホステル予約サイト

エクスぺディアはホテルだけでなく、航空券やオプショナルツアーなども扱っています。

航空券とホテルを一緒に予約すると、ホテル代が最大全額OFFになる「Air+割」というお得な割引もあります。
「Air+割」ホテルと航空券を同時予約すると、ホテルが最大で全額OFFになるという割引のこと。

私はバックパッキング中は自由度を求めるので、フライトと宿を全て一緒に予約ということはしませんでしたが、予定が決まっている場合にはかなり節約になるサービスだと思います。

また、ホテルだけ後から追加できるAdd Onというサービースもあります。
こちらはエクスペディアでの航空券購入直後から、出発日までの間にホテルを予約すると、ホテル代が最大51%オフになるという内容。

ホテルが多いので、バックパッカーよりは、お金に余裕のある人向け。
Air+割を上手に使うと大幅に予算カットできる。

Expediaのホームページ

 

ホテル予約サイト

楽天ヘビーユーザー(笑)の私は楽天ポイントが付くので、こちらも念の為にチェックしていました。

楽天トラベルといえば国内のイメージがあるかもしれませんが、海外もあります。

通販の「楽天市場」やクレジットカードの「楽天カード」を利用する楽天ユーザーにとっては、要チェックの予約サイトです。

海外ホテルの予約で付くポイントは5%なので、意外と大きいです。
しかも楽天カードで支払うと更にポイントアップするので、泊まりたい宿がここで見つかるとラッキーです。

ただホテルの予約なので、ドミトリータイプの格安宿を探しているときは Booking.com や Agoda で探し、楽天トラベルは最後に検索するくらいです。

楽天ユーザーにおすすめ

楽天トラベル 海外ホテル予約

民泊

最近、民泊という言葉をよく聞くようになりました。

空き室を短期で貸したい人と、宿泊を希望する旅行者とをマッチングするサービスが世界各国で展開されています。

個人同士の部屋の貸し借りを仲介するサイトやアプリを利用し、民泊の宿を確保することができます。
ただ最近は民泊サービスをビジネスでしている人が多く、民泊感は少なくなってきました。
昔に比べて一般的なホステル・ゲストハウスも多くなりました。

民泊サイト

Airbnb

北米でも有名な民泊サイト
一般の人が自分が使っていないワンルームを貸し出していたり、またホテルのようなゴージャスな部屋も見つけることができます。
つまり、一泊約千円〜数万円まで本当にたくさんの宿があり、ホテルより高い部屋もざらにあるわけです。

ただし、ホテルではないので、融通のきく部分と、逆にきかない部分とあります。
鍵の受け渡しの時間が限られていて、いつでもチェックインできなかったりします。

また、予約は双方の合意のもとで予約完了となります。
最近カナダでは、ホストがドタキャンしたニュースがありましたが。。

日本に遊びに来ていた外国人の友達グループは Airbnb 率が高かったです。
ホストが外国人との交流好きな方だと、街を案内してくれたり…なんて事もあります。

私も何度かステイしたことがあるのですが、ひとり旅よりは友達同士での旅におすすめです。

安宿から高級宿、ユニークな宿まで幅広い
宿によってはホストとの交流があったりする
ホテルのように融通が利かない

まとめ

いかがでしたか?参考になりましたでしょうか。

他にもホテル・ホステル・宿の予約サイトは色々ありますが、
実際にバックパッカーをしている時に「安い」「安全」「簡単」と感じたものをピックアップしました!

タイトルとURLをコピーしました